農家関連の情報を収集してます


by y59bidw0hr

カテゴリ:未分類( 55 )

 NPO法人医療制度研究会の本田宏副理事長(埼玉県済生会栗橋病院副院長)は6月12日、「医師のキャリアパスを考える医学生の会」の勉強会で、「医療崩壊のウソとホント」のテーマで講演し、「正しい情報がないと医療崩壊は加速するばかり」などと訴えた。

 講演では、「週刊東洋経済」が2007年3月24日号に掲載した「日本人の人口10万人当たりの生涯リスク」のデータを紹介。それによると、国は10万人当たりの推定死者数が「ほぼゼロ人」の牛海綿状脳症(BSE)対策に132億円(05年度)を掛けたのに、「3万7500-5万人」の能動喫煙には抜本対策を取っておらず、本田氏は「税金が無駄に使われる」と問題視した。

 また、日本国内で人口対医師数が比較的多い東京や京都などでも、経済協力開発機構(OECD)の平均には及ばない状況を指摘し、「それでも霞が関は、医師の偏在が問題だと言っていた。霞が関の人は、一人ひとりは善人だが、システムが問題。彼らを非難しても仕方がないが、彼らの言うことを聞いているだけでは国民の命は守れない」と語った。

 このほか、日本では50歳代の勤務医が週60時間以上働いているなど、他国に比べ労働環境が過酷だと訴えた。医師不足を解消するため、大卒者を対象に医学教育を実施する「メディカルスクール」の創設も主張した。


【関連記事】
今後の医師養成、秋以降に検討−必要数調査踏まえ
初の医師不足実態調査の内容が判明―厚労省
医師確保対策などで要望書−全自病など
臨床研修医が増加、「基金」奏功か―鹿児島県医師会
2万人の医師・医学生の署名を提出へ

恐喝容疑で朝鮮大生ら逮捕 警視庁(産経新聞)
<未来の科学技術>31年に宇宙旅行 40年に有人月面基地(毎日新聞)
女児助けようと千葉で男女水難 1人死亡(産経新聞)
内田裕也、蓮舫行政刷新相にエール「ロックの魂を感じる」(スポーツ報知)
無罪主張する被告に実刑判決 東京地裁の強盗致傷事件(産経新聞)
[PR]
by y59bidw0hr | 2010-06-18 16:33
 与野党は1日、郵政改革法案の処理を巡って参院でも対立した。

 与党は16日の会期末までに法案を成立させるため、連立を離脱した社民党のつなぎ留めに腐心している。

 郵政改革法案は31日夜に衆院本会議で可決され、参院に送られた。与党は週内に参院本会議で趣旨説明を行い、総務委員会で審議に入りたい考えだ。

 自民党など野党は1日の参院総務委理事会で、佐藤泰介委員長(民主)が5月23日の全国郵便局長会の総会で、「(国会)最終盤に相当強引なことをやらないといけない」と発言したことについて、「謝罪しろ」などと迫った。

 この影響で、放送法改正案などを審議するはずだった同委の日程は大幅に遅れた。

 与党はこれまで参院総務委で、民主会派12、社民1の委員で定数25の過半数を占めてきた。委員会を開くための定足数も13で、1日の委員会は佐藤氏の発言に反発した野党が欠席し、民主会派の委員と社民党委員の又市征治副党首が出席したことで、ぎりぎり定足数に達した。ただ、又市氏は委員会後、「(短時間の審議で)ハイ、終わりではダメだ」と述べ、民主党の強気の国会運営をけん制した。

 こうした社民党の姿勢に懸念を強めているのが、郵政改革法案の成立を重視する国民新党だ。両党の幹事長が1日、国会内で会談し、郵政改革法案と、社民党が重視する労働者派遣法改正案を今国会で成立させることで一致した。

 会談後、国民新党の自見幹事長は「我々はずっと積み上げた信頼関係と政策がある」と述べ、社民党の意向に可能な限り応える姿勢を強調した。

会期延長、菅氏の判断=民主・輿石氏(時事通信)
大地震で倒壊危険性、ヘルメット必携の市議会(読売新聞)
野党、衆院解散を要求=首相退陣「選挙目当て」(時事通信)
<不正流用>ローソン子会社の元専務ら特別背任容疑で逮捕(毎日新聞)
強い経済、外交は日米が基軸…菅氏会見要旨(読売新聞)
[PR]
by y59bidw0hr | 2010-06-08 01:10
 口蹄疫(こうていえき)感染は「宮崎の宝」にまで及んだ。感染の疑いが強い「忠富士(ただふじ)」は、感染発生地から離れた畜舎に隔離されていたエース級6頭の種牛の中でもトップ。宮崎からは各地のブランド和牛になる子牛を供給していただけに、他の5頭も感染していれば、全国の畜産業界に大きな影響を与える。県内外の畜産関係者は衝撃に言葉を失った。

 「宮崎ブランドの中心をなす種牛を失い、誠に残念」。22日未明、宮崎県庁で記者会見した県農政水産部幹部は、落胆の色を隠せなかった。

 忠富士の遺伝子検査で陽性反応が出た20日、高島俊一・同部長は「間違いであってほしい」とよく眠れなかったという。しかし、21日には動物衛生研究所の再検査で「クロ」の判定が出た。

 6頭は、県内で人工授精に使われる冷凍精子の9割を占め、口蹄疫から宮崎ブランドを立て直していく最後のとりでだった。中でも忠富士はその4分の1を供給する「スーパー種牛」候補だった。

 6頭は国の特例で13日、それまでいた同県高鍋町の県家畜改良事業団から北西に約24キロ離れた同県西都市の標高約700メートルの簡易牛舎に移された。周囲5キロに畜産農家はない。牛舎は2メートル四方の部屋が七つあり、それぞれ高さ3メートルの木板で仕切られ、接触はなかった。神経質だった忠富士は、残りの5頭とは1部屋を置き一番北側の部屋で飼われていた。1頭に1人ずつ世話人が付き、観察を続けていたという。

 県は、事業団からの移動時期が遅れたことが致命的だったとみている。「事業団にいる時に感染した可能性が高く、結果として移動の時期が遅すぎた」。農政部幹部は認めざるを得なかった。

 せめてもの救いは他の5頭によだれなどの口蹄疫特有の症状がなく、20日採取の遺伝子検査でも陰性で、さらに1週間経過観察を続けることを国が了承したことだ。しかし、同部の押川延夫次長は5頭の感染について「厳しいとは思う」と表情を曇らせた。

 種牛を育てるには通常、約7年かかるといわれる。県によると、冷凍精子のストックは1年分はあるが、「その次の年からは供給できない。(他の5頭感染なら)宮崎の畜産は壊滅だ。30〜40年かけて築いてきた財産が水泡に帰す」(押川次長)という。【古田健治】

 ◇「だめじゃないか」と宮崎県に抗議電話

 宮崎県で生まれた肉用牛は各地のブランド和牛の「元牛(もとうし)」として全国に出荷されている。

 佐賀県畜産課によると、同県の肥育農家約280戸が出荷する肉牛の14%が元は宮崎県産。そのうち数割が高級牛「佐賀牛」になる。種牛に感染が広がったことを受け、同課の担当者は「子牛の仕入れ先は鹿児島をトップに南九州が中心。壊滅的とまではいかないが影響が出るのは必至。これ以上広がらないことを願うばかり」と話した。

 宮崎県畜産課には早朝から、種牛への感染について「だめじゃないか」などと、県内外から抗議の電話がかかっているという。

 宮崎県内の種牛の選抜に詳しい原田宏・宮崎大副学長(家畜育種学)は「候補の精子で試験種付けをして1年後に子牛が生まれ、さらに1年間育てないとその肉質を調べることができない。質が良ければ種牛になるが、相当な時間がかかる。鹿児島や北海道と共に日本の食肉を支えてきた宮崎の牛がごそっとなくなる影響は計り知れない」と指摘する。

【関連ニュース】
口蹄疫:22日からワクチン接種…補償案受け入れ
口蹄疫:宮崎発着の航空券変更など手数料取らず 全日空
口蹄疫:「殺処分奨励金」評価全額支払い方針 農相が表明
口蹄疫:宮崎県西都市でも新たに感染の疑い 2市4町に
口蹄疫:新たに疑い例処分は約13万頭に

首相退陣要求強める=谷垣氏、総辞職か解散を―野党(時事通信)
放鳥トキ カラス卵2個持ち去る ふ化の期待あと1組に(毎日新聞)
認知症の電話相談窓口を設置―千葉県など(医療介護CBニュース)
<強盗>スタンガン使い8万円奪う 名古屋・まんが喫茶店(毎日新聞)
将棋 羽生名人3連覇 三浦八段に4連勝 名人戦第4局(毎日新聞)
[PR]
by y59bidw0hr | 2010-05-29 03:55
 第23回三島由紀夫賞(新潮文芸振興会主催)は18日、東浩紀氏(39)の「クォンタム・ファミリーズ」(新潮社)に決まった。山本周五郎賞(同)には貫井徳郎氏(42)の「後悔と真実の色」(幻冬舎)と道尾秀介氏(34)の「光媒の花」(集英社)が選ばれた。賞金各100万円。授賞式は6月25日、東京都港区のホテルオークラで。 

【関連ニュース】
桑原武夫学芸賞に坪内稔典氏
ホラー小説大賞にふりーくかな氏
松本清張賞に村木嵐さん
横溝正史賞に伊与原新さん
蛇笏賞に真鍋呉夫氏

散歩中、女性刺される=命に別条なし―愛媛(時事通信)
普天間「政治的には5月末で決着だ」政府強弁(読売新聞)
社会福祉法人が不法投棄の疑い…処理委託空き瓶(読売新聞)
農家への経営支援など指示=口蹄疫対策本部初会合で鳩山首相(時事通信)
機関紙配布の元厚労省課長補佐、2審も有罪(読売新聞)
[PR]
by y59bidw0hr | 2010-05-20 18:25
 【千葉】千葉ロッテマリーンズの主砲、金泰均(キムテギュン)選手(27)が本拠地でホームランを打つと、千葉マリンスタジアム内のロッテリアで「キムチ・テギュンバーガー」(通常400円)が50円で売り出される。金選手の背番号52にちなみ、1本につき52食限定。ゴールデンウイーク中には3本の本塁打が出て、いずれも即完売の大人気だった。

 ハンバーグとレタスの間にキムチをはさんだ特製バーガー。韓国代表チームの4番打者だった金選手がロッテに新加入したことから、ロッテリアが開発し、地区限定メニューとして、球場内とJR海浜幕張駅周辺の計3店舗で発売。3月26日の本拠地開幕戦では球場内で400個を用意していたが、完売が続いたため5割増しに。今ではマリンスタジアムの新名物だ。

 金選手は3日、本拠地初本塁打を放った。直後に子どもたちが一斉に駆け出し、店頭に長い行列ができた。ハンバーガーは約8分で売り切れた。この試合では2本目のホームランが飛び出し、再び行列ができたがキムチ・テギュンバーガーは売り切れ、代わりに「絶品チーズバーガー」が50円で販売された。

 また、千葉ロッテは7日、金選手がポケットマネーで「フレッツ光 バルコニー・スイート」での観戦をファンに提供すると発表した。シーズン中に計52部屋を抽選でプレゼントする。

 金選手は「この部屋で家族、仲間たちで野球を楽しんでもらい、思い出深い一日を過ごしてほしい」とコメントしている。【荻野公一】

【関連ニュース】
テギュンバーガー:大人気、子どもたち殺到 ホームランで52食限定50円 /千葉
花巻バーガー:コン肉と米粉使い 東北道下り前沢SAで、29日から試験販売 /岩手
わがまち食自慢:島根・大田 三瓶バーガー がぶり“島根を味わう” /中国
わがまち食自慢:島根・大田 三瓶バーガー 弓場英美さんの話 /中国
南蛮エビカツバーガー:糸魚川の新名物に ペンション主人が開発 /新潟

<測量船追跡問題>岡田外相 駐日中国大使を呼び抗議(毎日新聞)
参院選「情勢厳しい」=小沢、亀井両氏が会談(時事通信)
普天間移設最終案、5月決着を事実上断念(読売新聞)
囲碁 羽根、白大石に迫る 本因坊戦第1局(毎日新聞)
水上バイク事故 3人心肺停止、女性1人不明 利根川(毎日新聞)
[PR]
by y59bidw0hr | 2010-05-13 06:15
 市有地に建てたビルを暴力団事務所として使用したとして、大阪市が、土地を賃借していた山口組系組長の妻らに対して土地の明け渡しなどを求めた訴訟の判決が26日、大阪地裁であった。松田亨裁判長は「他の暴力団からの攻撃目標となれば近隣住民に極めて大きな不安を与えることになる」として土地の明け渡しと建物の撤去を命じた。

 判決によると、妻は平成2年に大阪市港区の土地を借り、3年に3階建てビルを建築。4年から組長に暴力団事務所として使用させた。

 松田裁判長は「無断増改築が禁じられていたのに、組長は窓に鉄板を打ち付け、監視カメラやサーチライトを設置した」と指摘。「暴力団事務所として使用した行為は、賃貸借契約上の用法遵守義務などに違反することは明らか」とした。

 大阪市は「市民生活の安全を確保するため、暴力団排除に取り組んできたことが実を結んだ」とのコメントを出した。

【関連記事】
幼稚園の目の前に暴力団事務所 北九州市
振り込め詐欺2億円超 法曹関係者装い詐取容疑6人逮捕
覚醒剤使用で制裁? 傷害致死容疑で暴力団幹部3人再逮捕
TBSスタッフを脅した疑いで組員逮捕 
暴力団事務所、男性が拳銃で撃たれ死亡 神奈川県平塚市

生活保護受給者に薬物入手依頼か=ネット転売、立件へ−神奈川県警(時事通信)
<偽装献金>鳩山首相元公設秘書に有罪 東京地裁判決(毎日新聞)
大阪市議補選の内定候補者 橋下知事「アグレッシブ」(産経新聞)
民家で火災 60歳独居男性が死亡 東京・品川(産経新聞)
国際協力機構の運営費縮減…23日事業仕分け(読売新聞)
[PR]
by y59bidw0hr | 2010-04-27 13:03
 2001年7月に発生した兵庫県明石市の歩道橋事故で、検察官役を務める指定弁護士は15日、検察審査会が業務上過失致死傷罪で強制起訴する議決(起訴議決)をした榊和晄・元県警明石署副署長(63)を補充捜査で任意聴取した。指定弁護士は取り調べの全過程を録音・録画する意向を示しており、元副署長が応じれば全国初の全面可視化での聴取となる。 

【関連ニュース】
取り調べ全面録画訴え=再審無罪の菅家さんら
小型センサー搭載の電源タップ開発=富士通研究所
えん罪防止に可視化導入を=千葉法相
可視化法案、今国会見送り=提出は来年以降
時効撤廃法案、12日閣議決定へ=民主が了承

自民党 舛添氏「新党の『し』の字も話していないのに…」(毎日新聞)
京急線 生麦駅でぼや、5万人に影響 線路歩く乗客も (毎日新聞)
伊賀市 20人の“忍者”参上 ロケ地誘致目指し(毎日新聞)
国民への意識調査、第1弾を5月に実施−高齢者医療制度改革で厚労省(医療介護CBニュース)
平等院鳳凰堂 CGでよみがえる色や文様(毎日新聞)
[PR]
by y59bidw0hr | 2010-04-22 22:25
 【北京=矢板明夫】14日に大規模な地震に見舞われた中国青海省玉樹チベット族自治州には、医療チームが次々と到着した。30時間ぶりの救出劇に沸いた現場もあるものの、救助活動は難航しており、建物が倒壊した小学校では焦りもにじむ。余震が続く中、帰宅できずに広場に集まっている住民は数千人に上り、健康状態の悪化も懸念されている。

 「30人以上の子供が死んだ。もう暗くなり、これ以上作業できないかもしれない…」。玉樹県第3完全小学校のニマジャンツエ校長は涙声で、中国紙、青年時報の取材に応じた。

 18棟の平屋建て教室はすべて倒壊。朝早く登校し、予習中だった児童約300人が生き埋めになったと推測される。鉄やコンクリートを切断する機材がなく、教師や保護者らはほとんど手作業で救出作業を続けている。14日夜までにがれきの下から61人の児童を運び出したが、うち34人の死亡が確認された。

 14日深夜から15日にかけて、中国各省から派遣された救助、医療チームが空路で次々と到着した。

 15日正午過ぎ。県中心部にある西北牛ホテルで、生き埋めとなったホテルのスタッフら4人が、地震後約30時間ぶりに救援チームに救出された。「大丈夫か」「ゆっくり、ゆっくり」。被災者が引っ張り出された瞬間、現場は救助隊員の叫び声とともに、大きな歓声と拍手が沸き起こった。

 「夜の温度は0度以下になる。外で過ごすのは本当につらい」。自宅が倒壊した女性は中国メディアに訴えた。余震が続く中、玉樹県の中心部広場などに数千人の市民が集まり、夜も帰宅できないでいる。水とお菓子などが配られているため、現時点で食料の心配はないが、寒さは一番の大敵とされ、家族が身を寄せ合っている姿があちこちでみられるという。

 被災地は海抜4千メートルの高原地域で、風邪をひけば肺炎になりやすく、命を落とす危険もあると指摘されている。ある医療スタッフは中国メディアに、「テント、布団、医薬品…。いまはあらゆるものが足りない」と訴えていた。

【関連記事】
中国、日本の援助隊派遣を断る 「外国の援助は受けない」
中国青海省地震 国際救援で被害最小化を
温家宝首相、被災地入り 中国地震
中国の余震600回超す うち4回はM4.0以上
チベット仏教の寺院も倒壊、僧侶2人が死亡
外国人地方参政権問題に一石

宗教法人代表、無罪を主張=女性信者乱暴−水戸地裁支部(時事通信)
帯広市長選 石川知裕議員と故中川昭一氏夫人が積極的動き(毎日新聞)
松本死刑囚の写真、今も…オウム施設を検査(読売新聞)
巨大日本庭園7月完成 トルコに築く友好の心(産経新聞)
懐かしの学舎の模型見つかる 朝来市の廃校から(産経新聞)
[PR]
by y59bidw0hr | 2010-04-20 11:28
 スカイマーク(本社・東京)に対して国土交通省が実施した特別安全監査で、客室乗務員の英語力不足で外国人機長との意思疎通が十分にできないケースがあるなど、運航や整備で安全上の問題が複数見つかり、国交省は6日、同社に業務改善勧告を出した。安全統括管理者である井手隆司会長に対し、「今後も安全管理上の問題が改善せず、著しい支障があると認められる場合は解任を命ずることがある」としている。

 スカイマークに対する勧告は、機体の修理をせずに航空機を運航した問題で06年4月に出されて以来。操縦士が飛行中の操縦室内で客室乗務員と記念撮影するなど安全上の問題が続出したため、国交省は3月15日から今月2日まで、安全管理、運航、整備の各体制について問題がないか監査を実施。井手会長や西久保慎一社長などからも聞き取りをしていた。

 国交省によると、安全管理体制では、客室乗務員の英語力が不足していたため、外国人機長がインターホンで呼び出したにもかかわらず、誰も出なかったことが昨年11月の会議で議題となっていたが、改善策は講じられなかった。また、今年3月から、離陸の際のライフベスト着用の実演で客室乗務員を3人から2人に減らしたため、見えない座席があるのを把握しながら、対応をせずに2人化を進めていた。

 運航体制では、高度3000メートルを飛行中、2人の操縦士のうち1人がトイレなどで操縦室を離れる際は、急減圧に備えて残る1人が酸素マスクを着用しなければならないが、怠っていた。

 整備体制では、航空局の監査官の前で整備の資料を間違えたほか、乱気流に遭遇後の機体点検が不適切などの問題点があった。これまでに発覚した乗員の飛行中のデジタルカメラ記念撮影や、西久保社長らが機長の安全上の判断を否定し、別の機長に交代させ運航した問題など以外に、新たに9点も問題が分かったという。

 国交省では、具体的な改善計画を13日までに提出するよう同社に求めている。

 前田隆平・航空局長から勧告文を受け取った西久保社長は「安全運航できるよう、業務を改善してまいりたい」と述べた。【平井桂月】

【関連ニュース】
強風:交通機関乱れる、90万人の足に影響 関東地方
スカイマーク:国交省、特別安全監査始める
前原国交相:スカイマークの操縦室撮影「言語道断」
スカイマーク:機長交代不適切 国交省が会長らに厳重注意
スカイマーク:副操縦士を諭旨退職 飛行中にデジカメ撮影

<葵祭>第55代斎王代に京都府立医大生 初の平成生まれ(毎日新聞)
藤谷治さんのチェロ盗難「何としても見つけて」(産経新聞)
女子学生へのセクハラ  田勢早大教授が「解職」(J-CASTニュース)
3邦人死刑に懸念=社国幹事長(時事通信)
長谷川等伯展 京都でも10日開幕(毎日新聞)
[PR]
by y59bidw0hr | 2010-04-13 22:08
 宮沢賢治の学生時代をインターネット上で紹介するホームページ(HP)「宮沢賢治ノ青春キャンパス」を母校の岩手大(盛岡市)の学生らが作成し、公開を始めた。

 賢治は同大農学部の前身、盛岡高等農林学校の卒業生で、1915年(大正4年)から5年間を過ごした。キャンパス内には賢治が学んでいた頃の本館や図書館などが残る。

 HPでは、賢治が友人3人と文芸同人誌を創刊した経緯から4人の学生生活、メンバー1人の突如の退学、それぞれのその後の人生などを当時の写真や原稿とともに紹介。時系列のエピソードに沿って、アルバムのページをめくる様に賢治の青春時代をたどることができる。

 また、「キャンパスツアー」と題し、学内の地図に賢治ゆかりの建物など12か所を表示。それぞれを様々な角度から立体的に見られるようにした。

一般の精神疾患への「誤解は減ってない」が約4割−看護師意識調査(医療介護CBニュース)
強盗殺人未遂容疑で男を逮捕=景品交換所に発砲−福岡県警(時事通信)
片町線遅れ3万2000人影響(産経新聞)
前原国交相、キャリアの卵に入省アピール(産経新聞)
新党には参加せず 党の新人事にも批判 舛添氏(産経新聞)
[PR]
by y59bidw0hr | 2010-04-08 20:56